サロットリラッサートは、近鉄大阪線大和高田駅の近く閑静な住宅地にあり、
美康堂鍼灸治療院内にある女性専用アロマセラピーエステサロンです。





HOME > アロマセラピーとは

What is aromatherapy?                                   

IMG_0128.JPGアロマセラピー(Aromatherapy)とは、芳香植物(ハーブ)から抽出された100%天然の精油(エッセンシャルオイル)を使用し、心身の不調を整える方法です。

アロマ(aroma)はギリシャ語で「香り」、セラピー(therapy・フランス語ではテラピーと言う)は「治療」という意味をもち、日本では「芳香療法」と訳されます。


一つの精油には、たくさんの芳香物質が含まれていて各成分に薬理作用があります。
現代の化学合成された医薬品がなかった昔、人々は植物に含まれる薬理成分を病気の予防や治療に利用してきました。

フランスのアロマセラピーは、専門の医師の下メディカルアロマセラピーとして、精油の塗布や内服、座薬など患者さんの状態に応じて処方が行われています。

日本のアロマセラピーは、本格的に紹介されたのが精油を使ったマッサージが定着したイギリスからでしたので、そのまま導入され、美容効果やリラクゼーション効果を目的としたエステの分野で進展を続けています。

しかし、精油のリラクゼーション効果が不安や痛みの緩和にも役立ち、ホルモンバランスや自律神経の調整もすることから、産婦人科を始め各医院や鍼灸治療院などでも利用されているところが多く、医学的見地から見ても精油の薬理効果が検証されています。